膝の怪我について

 スポーツによって起こる膝の怪我とは

1234

バスケットボールやバレーボールは他のスポーツと比べると
圧倒的にジャンプをする回数が多く膝に負担がかかります

サッカーやラグビーなどのコンタクトスポーツ(接触の多い競技)
は接触により膝に強力な負荷がかかり怪我になることが多いです

膝の怪我を大きく分類すると次の二種類です

①急な衝撃などによる膝周辺の組織の損傷

②膝のばねを酷使したことによる積み重ねでの怪我

①は重症の場合半月板損傷や前十字靭帯・後十字靭帯などの損傷をともないます。
瞬発的な膝への衝撃に耐えられずに起こる怪我です
靭帯や半月板に損傷がある場合は別ですが適切な施術を受ければ慢性化
を防ぐことができますが、無理をしてしまうと後遺症を残すこともあります。

②は蓄積されたダメージによるものなので、体を休めることができれば
自然と治まっていく可能性がありますが、その間全く練習などができなくなると困る方も多いと思います

休まずに治していきたいという方は必ず治療が必要です

膝の怪我に有効な治療法とは

当院の膝に対する治療はシンプルです

画像の説明

このいずれかを症状に合わせておこないます

 ひざのけがに関する質問

Q、スポーツの膝痛も治りますか?-大津市43歳男性


スポーツ障害のページへ戻る