牽引治療とは

牽引治療とは特殊な機器を使い、主に首や腰におこないます

牽引治療器は主に整形外科やリハビリ科などに設置されておりますが

整体院では取り扱っていませんが、整骨院で導入しているところは稀にあります

一般的な牽引の治療器具画像

 牽引治療の効果

牽引治療は重力に逆らって体を伸ばすことで

背骨や椎間板にかかる重力のストレスを緩和したり

筋肉をストレッチさせる効果があります

 牽引が効果的な症状とは

牽引は首の痛みや腰痛などに幅広く使われておりますが

特にヘルニア(頸椎ヘルニア・腰椎ヘルニア)に用いられることが多いです

ヘルニアは背骨の間の椎間板が変形して神経根を圧迫している状態ですので

牽引治療により背骨を伸ばしてあげて、背骨の隙間を広げてあげることで

椎間板へのストレスが軽くなって症状が和らぐ可能性があります

もう一つはむち打ちです

むち打ちも軽度のものであれば牽引で症状が和らぐことはあります

 逆に牽引の効果が出にくい症状とは

慢性的で筋肉が酷く固まってしまっている、肩こり・首痛・腰痛

などの場合、筋肉の緊張が強いために牽引をかけたとしても

牽引の強さよりも筋肉の引っ張る力の方が強いために伸びません

伸ばすことができなければ、背骨に対する治療効果の得られにくいのです

ですから、むち打ちの場合でも強い症状の場合は効果が出にくいです