大腿二頭筋とはどんな筋肉?

 どこにあるのか?

大腿二頭筋

このイラストは人間の体を背後からみたものです

赤い部分が大腿二頭筋になります

簡単に説明いたしますと、太ももの裏にある筋肉で

ハムストリングスを形成する筋肉のひとつになります。

ちなみに太ももの表にあるのは大腿四頭筋です

 大腿二頭筋は何のための筋肉か?

大腿二頭筋の一番重要な役割は膝を曲げることです

それから股関節を伸ばす動きをサポートしています

大腿二頭筋で股関節伸展

運動の動作の中では「走る」時に非常に重要な筋肉になります

肉離れを起こしやすい筋肉でもあります→肉離れの治療

日常生活の動作の中では、階段を下りるときによく使われます

 大腿二頭筋と膝痛の関係とは?

大腿二頭筋膝の痛みは非常に関係が深いです

大腿二頭筋が硬くなってしまってうまく伸びないようになると

膝の曲げ伸ばしがしにくくなり、可動域も減ってしまいます

その影響から膝の痛みを引き起こすことは非常に多いケースです

膝の間接内部に問題があるケース以外の膝痛に関しては

ほとんどが大腿二頭筋、ハムストリングスに問題があります

 大腿二頭筋の整体方法

慢性的な膝痛は上記のように大腿二頭筋に問題のある可能性がある

逆に言えば治療さえすれば慢性的な膝の痛みを改善できるということです

ただし、低周波やシップなどでは固まった筋肉はほぐれません

当院ではより深い筋肉にアプローチする波動電流療法によって

改善を図っております